Archive for the ‘Utah’ Category

聖徳学園中学・高等学校にて

インターナショナル・ミュージックフェスタ

が開催されます。

聖徳学園の生徒さんと世界各国の学生、音楽家が集い、音楽で共演します。

アメリカ国際研修でご一緒させていただいた生徒さんたちが演奏で活躍するということで嬉しいです♪

入場無料、出入り自由ですので、ぜひお越しください!

☆☆☆プログラム☆☆☆

午前の部

10:30~11:00 聖徳学園 和太鼓部

11:00~11:30 陳逸舒 (中国)

11:30~12:00 WiÑay (ペルー)

午後

13:00~13:30 聖徳学園 合唱部

13:30~14:00 在東京インドネシア共和国学校

14:00~14:30 エルデンダライ(中国内モンゴル)

14:30~15:00 交流会

ミュージックフェスタ

 

会場は「聖徳(しょうとく)学園中学・高等学校 多目的ホール」です。

最寄り駅:JR中央線武蔵境駅(南口)まっすぐ徒歩5分

または、吉祥寺、調布などからバスでもアクセスできます。境南二丁目で下車してください。

 

たくさんの方のご来場をお待ちしております!

今年は数年ぶりに秋らしい秋が訪れそうな予感です。。。
ここのところ、10月まで夏服、11月から冬服という感覚だったので、すでに涼しくて若干戸惑い気味かなぁ。

というわけで、今日は食欲の秋、勉学の秋にちなんだイベントをお知らせします。

いずれもお問合せ・お申込はおひさまハウスのお問合せフォームから!

(アフタヌーンティ以外はお申込なしでもご参加いただけます)

 

My Style Homestay  Afternoon Tea Party vol.2
【追記9/26:日程が決まりましたので、下記修正しました。チラシも更新してありますので、ご家族・ご友人もお誘いください!】

【追記9/25:主催者都合により延期となりました。また日程が決まりましたらお知らせします。楽しみにしてくださった方、ごめんなさい。今週都合が付かなかった方は新日程をお楽しみに!】

7月に開催してご好評をいただいた、アフタヌーンティ・パーティの第2弾!英国留学の専門家を囲んで、ほんのわずかな時間ですが、イギリスでのホームステイを味わってみませんか?

日時:2014年10月26日(日)13:00-15:30

場所:おひさまハウス

会費:2,000円(お茶、お菓子、お土産付き)

このパーティに参加後、イギリスでの教師宅ホームステイにお申込をいただくと、特典を差し上げます!

(お申込は後日カウンセリング後でかまいません)

AfternoonTea2チラシ

Oktoberfest der Deutschen Schule Tokyo Yokohama
【追記:Annette先生からの裏情報(?)で、12時開始なのですが11時には席取りが始まるので、12時に行ったのでは座る場所がないそうです。それで、10:45に仲町台駅集合、早めに入りますが、万が一テーブルが取れなかったときのため&混雑してきたときのために、各自キャンプチェアをご持参ください】

東京横浜独逸学園オクトーバーフェスト

おひさまハウスのドイツ語講師 Annette先生と一緒に、本格的なオクトーバーフェストを体験しませんか?

日時:2014年10月11日(土)12:00-18:00 (一緒に行く方は横浜市営地下鉄仲町台駅改札前に10:45時集合)

駅の改札でおひさまハウスのロゴの旗を探してください。あらかじめお申込の方には、当日の緊急連絡先電話番号をお伝えします。

Oktoberfest_Flyer_2014_final

海外大学留学フェア Global × Innovation
テーマ 「さあ、世界へ!」
日時 11 月1日(土)9:00 〜17:00
場所:聖徳学園中学・高等学校 かえで未来館
東京都武蔵野市境南町2 丁目11 番8 号(JR 中央線・西武多摩川線 武蔵境駅南口徒歩3 分)
内容:海外大学アドミッションオフィス、各種留学団体によるブース出展、個別相談。海外留学準備講座、グローバル企業によるシンポジウム等、留学やグローバルを知る為の様々な企画にも参加できます。
協賛・協力団体:留学ジャーナル、(有)おひさまハウス、NPO法人留学協会、Roots & Wings
参加団体:台湾留学サポートセンター、留学ジャーナル、YES International. Inc、ニライ大学(マレーシア)、INTO、英検、(株)IGEジャパン、ASJ、Dublin City University(アイルランド)、マーセッドカレッジ(アメリカ)、オリンピックカレッジ(アメリカ)他

お問い合わせ 聖徳学園中学・高等学校 国際交流センター
TEL: 0422-31-5121(代表) FAX: 0422-33-9386

ユタ州よりジョン・ビーシンガーが来日し、Universal Languageとしてユタ州の大学やホームステイをご案内するブースで参加させていただきます。海外進学を考えている方、ジョンに会いたい方、ぜひお立寄りください!

留学フェアー

 

おひさまハウスはNPO法人留学協会の正会員として、安心・安全な留学をサポートしております。

 

Merry Christmas!

今日、世間はクリスマスイブですが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?(笑)

日本では、クリスマスがジーザス・クライストさんの誕生日であるというキリスト教会の祝日設定とは関係なく、「クリスマスイブ」は友達、恋人、家族と楽しく過ごす日となってしまっていますね。

クリスマスが祝日となるキリスト教文化圏(今年は日曜日ですが)では、クリスマスイブは遠くに住んでいる家族も実家に帰ったりする、日本で言ったらお盆の初日か大晦日のような日です。そして、クリスマス(12/25)の朝にプレゼントを開け、午後にクリスマスディナーを食べます。

英語の挨拶は “Merry Christmas and Happy New Year!” とまとめていいますが、これは、クリスマスが開けたら事実上の新しい年、という認識だからです。大晦日(New Year’s Eve)は、欧米では友達とパーティをして朝まで騒ぐのが定番だそうで。

日本と逆ですね!

ところで、ジーザス・クライストさんの本当の誕生日は今のカレンダーで言ったら7〜9月ごろ、というのは新約聖書「ルカの福音書」を良く読んだ人にとっては常識であります。ではなぜキリスト教会(4世紀ごろのローマンカトリック)は12月25日をジーザスさんの誕生日という祝日にしたのでしょうか?

気になる方はぜひネットで調べてみてください(笑)。キーワードは「布教」です。


さて、クリスマスのうんちくはさておき。

大学生と受験生のみなさんは、1月〜2月初旬に試験が終わったら晴れて自由の実ですね!

4月の新学期までの時間を、日本人の少ない環境でホームステイして過ごしてみませんか?

【滞在地】
アメリカ合衆国ユタ州ソルトレイク郡南部エリア

大きな地図で見る

【期間】
1月末〜4月初の間で自由設定

【内容】
☆Home stay 1人1家庭にホームステイします。必ず両親がそろって子どもがいる家庭をご紹介します。他の留学生はいません。
☆English Classes ESLに入るか、個別指導 
☆Activities  他の参加者と一緒に観光、希望の習い事(アメリカ人対象のグループレッスンに週1〜2回参加)、スキー、スノーボードetc.

【料金】
期間と内容により個別見積りとなります。
例)4週間滞在、ホームステイ、英会話の個人指導(週5回)、週2回の習い事、滞在中1回の小旅行、市内観光等 
こずかい、昼食、渡航費、交通費を除くすべて込みで約28万円
(2月の渡航費は、サーチャージ、税込みで13〜15万円。こずかい、食費は通常3万円程度)

【申込締め切り】
出発希望日の1ヶ月前

【支払い締め切り】
出発日の1週間前(日本円で国内の口座に支払っていただけます)

【習い事の例】
スクラップブッキング
アロマグッズ作り
カントリークッキング
キルティング
編み物
刺繍
パン作り
お菓子作り

【スポーツ活動の例】追加料金でスクールに入ることもできます。
スキー
スノーボード
フリークライミング
スポーツジム
ランニング 
ハイキング
乗馬

お問い合わせはお気軽にこちらのフォームから!

現地受け入れ機関 Universal Language
カウンセリング&コーディネート 有限会社おひさまハウス








帰国してから早1週間が経ちました。私は、北米との往復では時差ぼけしないんですが(到着/帰国直後から忙しいからだとは思います)、今回はさすがに現地でイロイロ忙しく、かなり疲れがたまっていたようです。水曜日に県内の渓流&滝でマイナスイオンを補充し、さらに漢方アロママッサージで血行を整えてもらって、やっと復調しました。

さて、ユタで撮った写真の続きです。今日は南ユタ編。Southern Utah といっても、ソルトレイクシティから見て東方面(コロラド方向)と南方面(ラスベガス方向)があります。今回の旅行では両方へ行きました。

St. George/Zion National Park方面






USI-15 (Interstate 州間道路)を南へ。。。このまままっすぐ行くとラスベガス、ロサンジェルスへ続きます。ソルトレイクを出て2時間もすると、延々こんな感じの風景です。ガソリンスタンドや町は、徒歩とwagon(荷車)で移動した開拓者が1日歩く距離ごとにあるのだそうで、車だと約1?1.5時間は荒野です。








St. George からほど近いSnow Canyon にある sand dunes (砂沙漠)。







Zion National Park (ザイオン国立公園)の Narrows と呼ばれるハイキングコース。フルで歩くと17時間(途中でキャンプ)ですが、生徒を連れて行く時は往復1時間程度です。普通は深いところで腰くらいですが、今年は冬に雪が多かった影響で、背の高い人でも首まであったとか。



流水恐怖症の私は膝の深さ以上は行きません(笑)。







Narrows の trail head (ハイキングコース入口)へ向かう遊歩道から。







Zionのシンボル、Great White Throne 偉大なる白い玉座、という名の巨大な一枚岩です。青空と周りのナバホ・サンドストーンの赤岩に囲まれて白く輝いています。




Moab 方面(南東)







USI-70 まっすぐ行くとコロラド州に入って行くフリーウェイ。このちょっと先はスターウォーズの撮影現場です。








こちらは去年のキャンプ場。テントからコロラド川を一望!







Arches National Park (アーチーズ国立公園)にて。。。沙漠の夕焼けは格別です。








Double Arch 当たり前ですが天然です。Arches NP には大小2000以上の自然のアーチ(風穴)があります。








Hidden Arch 国立公園外にもこんなすごいアーチがあります。他に、natural bridge(天然の橋)と呼ばれるカテゴリーの風穴もあります。



そして最後は人知れぬ秘境。。。State Monument(州立史跡)なのに知る人ぞ知る、地元の人もめったに行きません。







Dead Horse Point の夕焼け。


中学生や高校生のうちにこんな景色を見られるなんて幸せな子たちだなぁ。。。

3週間半のアメリカ滞在も半分を越えました。
2学年が2日ずらしでほぼ同じ日程をこなしています。

私は最初の4日が高校1年生と、土日をはさんで中学生3年生のグループと一緒に行動しています。土日は基本的ににホストファミリーと自由行動ですが、高1は昨日(土曜日)からモアブへキャンプに行きました。

この10日ほどで、中3と高1の1年の差を歴然と感じています。一貫校でもこの違い、受験して高校に入るともっと違うんだろうなーと思います。
中学生の子どもの態度に悩んでいる親御さん、もうちょっとの辛抱です(笑)。

今回は数年ぶりに一眼レフを持って来たので、写真を撮りまくっています。ユタの美しい景色をご紹介します。第1弾はユタ州北部。





ソルトレイクエリアは東側に Wasatch Mountains というロッキー山脈の裾野にあたる山脈があります。今年は雪が多く、ますます綺麗です。今の季節は街中にラベンダーが咲き乱れています。
ここは山に少し登ったところにある住宅街の教会です。





Wasatch Mountains には雪解け水を貯める貯水湖がたくさんあります。ここは Brighton Ski Resort にあるSilver Lake です。山だけでなく、湖畔にも雪がたくさんのこっていますが、それほど寒くはなく、心地よい場所です。







こちらはもう少し南の American Folk Canyon。ホストファミリーの別荘へ行く途中からさらに山奥の高い尾根が見えます。







もうちょっと上がったところにある貯水湖。







ソルトレイク盆地の夕焼けと夜景です。地平線にグレートソルトレイクが見えます。

おとといは高校生48人が、続いて今日中学生59人がカリフォルニアから移動してきました。
これから3週間ソルトレイク周辺でホームステイ、そして南ユタ、東ユタへの旅行やキャンプが始まります。





ディズニーランドへGO!





広い芝生でオーティメット・フリスビー






ランチはスタッフの手作りサンドイッチ






ワサッチ山地では先週までスキーが出来たそうです!







沼地にヘラジカがいました!






1840年代のユタを再現した公園

Twitter
Yoko 最新著書